こんぺいとう


前回のブログで可愛いプチギフトのお話をさせていただいたので、引き続き今日はプチギフトでもよく取り入れられる【こんぺいとう】のお話です(^^)

 

 

こんぺいとうって小さい頃によく食べませんでしたか?

小さくて可愛くて、食べると甘い……

o

 

 

そんなこんぺいとうも結婚式ではよく用いられます!

 

 

こんぺいとうが日本にやってきたのは、さかのぼること室町時代末期。

ポルトガル語の‟コンフェイト”がなまって【こんぺいとう】と名付けられました(^^)

 

 

核となる粒に砂糖液をかけながら、何週間もの時間をかけて丁寧に仕上げていく製法が、ゆっくりと時間を重ねて愛を育んでいく夫婦の形にかさなり、結婚式の贈り物をしてとても人気があります☆

 

 

以前、担当させていただいたお客様も京都で有名なこんぺいとうをお持込みされて、プチギフトとして皆様にお配りいたしました。

0738

 

 

こんな素敵な話を知って、これを読んでいる方はこんぺいとうが食べたくなったのではないでしょうか?

 

 

 

 

KumiWedding

KUMI